site logo

Microsoft Store 版

Microsoft Store 版は特異なリリースチャネルです。
長らく緊急措置中である、緊急措置の内容を以下に記載しています。
この内容は2023/12/12にニュースレターにも追記されました。

 このチャネルの最新バージョンの通知は、 Microsoft Store に最初に投稿されたバージョンの値で固定されています。
 これは新しいものがないということではなく、ストア側からは更新できない仕様であるため、起動できなくなるのを防ぐための緊急措置です。
 そのため、通知されている最新バージョンは本来のものではありません。
   ch3 Latest version: 0b178 Rev.8

 このチャネルは更新が行われず、 Microsoft Store の仕様として、更新は行われないことが判明しています。

 Microsoft Store 上のポリシーと、リリースに関する内容に対し、win32のネイティブアプリであるこのプログラムは、現在更新ができない状態にあります。
 これを解決する方法として、 Microsoft Store からやっとどうすればよいかの確認を取ることができた、ストアポリシーに準拠した方法での更新を行う機能を開発して導入する予定です。

 現状、このチャネルでの配布バージョンは、不具合や新しい機能、対応があっても更新を行うことができず、本来は報告すれば速やかに解決される問題にも対応できていません。
 オリジナルのチャネルでは積極的なサポートと更新、対応が継続されているので、もし急ぐ場合はオリジナルの配布を利用して下さい。

 まず、プログラムのフォルダを探します。
 おおよその環境で、それはProgramFiles以下にあります。
 [1] フォルダの中にある、iniファイルを、任意の場所にバックアップします。
 [2] OSの標準的なUIから、アプリをアンインストールします。(ストアポリシー準拠により、生成された設定ファイルを含めて削除されるため、[1]が重要です)
 [3] 再び Microsoft Store からインストールします。(ストアに現在あるバージョンがインストールされます)
 [4] プログラムが停止している状態で、手動でバックアップしたiniファイルを、フォルダにコピーして上書きします。

 この方法は上級者向け。かつ確認がとれていません。
 [1] レジストリの中にある、プログラムのアンインストール情報の何で、キーを見つけて削除します。
  HKEY_LOCAL_MACHINE : software\microsoft\windows\currentversion\uninstall\ thilmera 7
 [2] Microsoft Store のページからインストールボタンが復帰するはずなので、そこからインストールします。
 [3] 設計上、これで更新されるようになっています。(開発者が本来想定していた挙動)

2023/12/12 時点




このリリースチャネルでは、プロジェクト本来のアップグレードのシステムが Microsoft Store のポリシーに準拠するために凍結されており、更新は Microsoft Store で行われる予定となっています。
が、この更新が Microsoft の回答とは食い違い、実際には一切行われていなかったことが、Store版の初リリースからまる一年以上経った2023/06/29に開発者が認識し、とても使用に耐えうる状態ではなかったことが判明しています。
2023/06/29現在、どう対処していくかを検討し、 Microsoft への問い合わせを開始2023/08/22に、どうすればよいかが決定していますが、0b180プレビューでの更新規模が大きすぎたため、まだ着手に至っていない状態です。

Microsoft Store からこのソフトウェアを知ったユーザーには、2年近くもの期間、大変な不便をかけてしまっていることに謝罪します。


このアプリを早急に正常な状態で使用したい場合は、プロジェクトの公式から、ノーマルなリリースチャネルで稼働するパッケージを使用して下さい。
せめて Microsoft Store にある最新バージョンに切り替えたい場合は、上記Tipsを参考にしてください。




Microsoft Store 版の更新は極めて遅い

このプロジェクトでは、リリース後にユーザーからの不具合報告や要望などで修正を出す場合、プロジェクト本来のアップグレードのシステムは即更新できるようになりますが、 Microsoft Store のリリースバージョンに問題がある場合、その修正は本来の修正版の配信から最短でも3~4日後になります。
一応 Microsoft Store 版は、しばらく問題報告がないと判断した状態で申請しますが、少なくともプロジェクト本来の更新や緊急対応のスピード感とはかけ離れた状態で提供されます。
また、 Microsoft Store は大本のポリシーやルールが変更される事がよくあるため、その対処が必要となった場合、問題のあるリリースバージョンが一か月以上更新されない状態になる事があります。


Microsoft Store 版における問題、報告、相談、要望の対応場所

公式フォーラム
公式 Discord
公式メールフォーム

上記からの連絡は必ず開発者に伝わります。
これ以外の方法だと確認や対応は難しいです。



Microsoft Store 上におけるバージョンのアップグレードで抱えている問題

発生している期間: 2022/06/21 ~ 現在
暫定対処した日付: 2023/06/29 (バージョン通知を最古のものにして、更新へ移動せずに現状の本体を起動できるように緊急措置)

最初に Microsoft Store に登録する際、 Microsoft Store で配布されるプログラムは、 Microsoft Store 以外の手段でバージョンを更新してはならないと言われ、その際に、「win32アプリでも、以前にインストールされていたら更新される」と説明されたが、実際には新しいバージョンには更新されない。

何の通知もこないので半年以上経って知ったが、 Microsoft Store のレビューに「インストールしてもライブラリに登録されない」「 Microsoft Store ではアップグレードできない」という報告を確認。
開発者本人が確認したところ、たしかにインストールしてもライブラリには追加されず、色々調べてみたが他のwin32アプリのどれもがライブラリには追加されない。

現状、 Microsoft Store からインストールしたユーザーがプログラムを更新しようとするならば、プログラムを手動でアンインストールし、再び Microsoft Store を開いてインストールするしか方法がない。
しかもこの方法では様々な設定の保存データも全て消える( Microsoft Store のアンインストールポリシーのため)ため、事実上使い物にならない。

この致命的問題を開発者は把握しておらず、プロジェクトのメインは非MS Storeのアップデート機能であるため、 Microsoft Store の方は Microsoft の言い分を信じて、通知するバージョンを更新していた。
が、実際には通知バージョンを更新した時点でストアを開くのみの状態となるため、バージョンが更新されるとそれ以降使えなくなるという、冗談のような状態が1年間もの間続いていた。という事実に私は愕然としています。


他のwin32アプリがどうしているのかを調べてみると、 Microsoft Store に登録したwin32アプリのバージョンが更新された場合、 Microsoft Store とは別のパッケージをダウンロードするURLを開くようになっていました。
この手段が、頑なに Microsoft Store 以外からのアップデートを禁止している Microsoft Store のポリシーに則っているかは疑問ですが、 Microsoft Store でのwin32アプリはどういう手段でユーザーへ更新の手段を提供すればよいのかは正直見当がつかないので、 Microsoft にメールにて問い合わせをしています。
「 Microsoft Store に公開したレガシーアプリの更新について、ご提示いただいた状況を申し添えて米国本社関連部門へ、仕様の確認、また、エンドユーザー様がアンインストール無しで新バージョンへ更新が可能かどうか確認」(2023/07/04)
2023/07/28に本国からまだ返事がこないという連絡。プッシュはしてくれているようです。

2023/07/31での回答では、
「ユニバーサルアプリではない、Win 32 アプリ製品の場合は、 Microsoft Store を通してアプリ更新を行うものではなく、アプリ内更新を通して実施するもの。
アプリ内更新にて、アンインストール無しで更新可能になるよう、開発者にて対応。
そのためエンドユーザーのストアのライブラリにリストされないことは仕様。」
という回答が得られたとのことで、一番最初に事前に聞いていた「 Microsoft Store からインストールしたパッケージは、Store以外の手段でアップデートしてはならないというポリシー」という話と食い違ってるので、そこを明確にしてほしいと送りました。
これの回答待ちとなります。



Microsoft Store 上におけるwin32アプリでバージョンのアップグレードできるものが見当たらない

thilmera だけの問題ではないようで、Storeのwin32アプリは恐らくバージョンが更新されても、前から利用している人はアップグレードできません。
しかも、Store経由でインストールされたものは、Store以外からアップデートするのをポリシーで禁止しているため、開発者側が何らかの救済措置を講じるのも難しいです。
また、Storeからインストールされたものは、アンインストール時に設定なども含めて全てを消さないといけないというポリシーがあるため、オリジナルの配布チャンネルへの移行もかなり難しいです。


Microsoft Store 上の各バージョン更新日付

2023/06/30 07:59 - 0b178 Rev.8
2023/05/02 21:12 - 0b178 Rev.1
2023/01/02 19:21 - 0b177 Rev.3
2022/10/26 17:10 - 0b176 Rev.1
2022/09/07 19:30 - 0b175 Rev.2
2022/07/05 20:53 - 0b174 Rev.8
2022/06/23 13:07 - 0b174 Rev.6
2022/06/16 16:45 - 0b174
© 2001-2024 Gakuto Matsumura:弦生ささと (thilmera7gmail.com) Privacy Policy