site logo

PCの機嫌とボトルネックがわかる

 PCにはハードウェア、ソフトウェアに色々な負荷や待機時間などの要素があります。
 PCがなんか重い! アプリがなんか重い! と思っても、その原因がパソコンのどこにあるかは画面を眺めているだけではユーザーにはよくわかりません。

 thilmera はそういう「重い!」に出会った場合、何の能力が一番パソコンの中で足りなくなっているのか。
 パソコンは今、何を頑張っているのかがリアルタイムでわかるようになっています。

 例えばHDDの読みとりでこのドライブの処理待ち。
 例えばCPUをこのプログラムが占有している。
 例えばGPUでこのプログラムに無理がある。
 例えば身に覚えのないプログラムが動いている。
 などなど。

 ハードウェアとしてCPU、GPU、ドライブ、メモリのどれが目的の用途に足りていないか。
 今パソコンは何をやっているから重いのか。
 今パソコンの負荷や温度はどうなっているのか。

 パソコンの今の機嫌とパフォーマンスを視覚的に見る事ができる thilmera を活用してみましょう!
© 2001-2024 Gakuto Matsumura:弦生ささと (thilmera7gmail.com) Privacy Policy