site logo

XP・Vistaで起動しない

 コードサイニング証明書は、0b168まではGlobalSignのものを使用していましたが、それ以降はCertumに変更されています。
 このコードサイニング証明書は、ルート証明書(認証局を示すもの)が、古いOSでは標準で用意されておらず、署名を確認できません。
 そのため、以下のルート証明書を「信頼されたルート証明機関」へと手動でOSにインポートする必要があります。

 readme/RootCertificate1-CTNCA.crt *XP,Vista
 readme/RootCertificate2-CTNCA2.cer *2023/12/20日以降で新たに必要 (XP,Vista)

 古いOSの利用者は、各自の判断で内容を確認し、手動でのインポートをお願いします。

 署名のコモンネームは、2011年開始当初から " Gakuto Matsumura " となっています。
 もしそれ以外の署名、あるいは無効な署名や、署名がない場合は絶対に実行しないでください。

 0b178 Rev.18000 DEV141までが旧証明書(Certum 2021-03-30)。それ以降は新証明書(Certum 2023-12-20)となります。
 アップデーターは 0.6.2023NS Rev.7までが旧証明書。それ以降は新証明書となります。

 0b180の世代から、Windows7未満のレガシーOSで、追加で必要となるルート証明書の正式な配布と内容は以下になります。

 Certum Trusted Network Certification Authority
  Serial No: 0444C0
  Valid: Oct 22 13:07:37 2008 to Dec 31 13:07:37 2029 GMT
  Download:
   https://www.certum.pl/CTNCA.crt https http
   https://www.certum.pl/CTNCA.pem https http

 Certum Trusted Network CA 2 (Cross-certificate Certum Trusted Network CA and Certum Trusted Network CA 2)
  Serial No: 1bb58f252adf23004928c9ae3d7eed27
  Valid: 2021-05-31 06:43:06 to 2029-09-17 06:43:06 GMT
  Download:
   https://files.certum.eu/documents/klucze_ca/CertumTrustedNetworkCA/CROSS-CTNCA-CTNCA2.crt https http
   https://files.certum.eu/documents/klucze_ca/CertumTrustedNetworkCA/CROSS-CTNCA-CTNCA2.pem https http


 XP,Vistaに必要、かつ動作が確認された証明書のセットが見つかりませんでしたが、該当するのが上記のものであることが確認とれました。
 以下のURLのリストからも参照することができます。 2024/01/03 (2023/12/27)

 *https://www.certum.eu/en/cert_expertise_root_certificates/ (Certum Root certificates)


履歴


 2021/03/30 to 2023/12/20: Serial=320ecb25a9f40f94e2ce1a26cb379df0
  Certum Trusted Network CA / Certum Code Signing CA SHA2 / Gakuto Matsumura

 2023/12/20 to 2026/12/19: Serial=365877e22d0d5d8f28c61308533f2c3f
  Certum Trusted Network CA / Certum Trusted Network CA 2 / Certum Code Signing 2021 CA / Gakuto Matsumura
© 2001-2024 Gakuto Matsumura:弦生ささと (thilmera7gmail.com) Privacy Policy