site logo

COPYRIGHT

License version : 20230609A

thilmera 7 : License


Copyright (c) 2001-2024 Gakuto Matsumura:弦生ささと. All rights reserved.

Signature: Gakuto Matsumura
URL: https://thilmera.com/auto-lang
Mail: thilmera7gmail.com
Twitter: https://thilmera.com/twitter-loc-thilmera7
Bluesky: https://thilmera.com/bluesky-loc-thilmera7

重要事項の通知:
    当ソフトウェアは無償で提供されるフリーソフトです。
    以下に記載されたライセンス条項をお読みいただき、同意する場合のみ、当ソフトウェアを使用してください。
    当ソフトウェアを使用することにより、本ライセンス条項に同意したものとします。

ライセンス条項:
【第1条】 著作・権利
    1. 本ソフトウェアは「Gakuto Matsumura:弦生ささと」が個人開発したアプリケーションおよびサービスです。
    2. 著作権は同個人に属し、いかなる組織にも帰属しません。
      配布元、著作者の名称を偽ってはいけません。

【第2条】 免責事項
    1. 本ソフトウェアは「現状のまま」提供されており、明示的または黙示的な保証はありません。
    2. 本ソフトウェアの使用等により生じたいかなる損害および紛争について、作者は一切責任を負わないものとします。
    3. 本ソフトウェアのバグや不具合、要望への対応はなるべく努力しますが、保証や訂正する義務は負わないものとします。
    4. 事前の予告なく、本ソフトウェアの機能の変更・削除・公開の停止を行う場合があります。

【第3条】 禁止事項
    1. 本ソフトウェアを複製、改変、逆コンパイル、逆アセンブル、復号化、又は他の方法のリバースエンジニアリングなどを行ってはなりません。
    2. セキュリティ上の理由から解析する場合でも、解析内容そのものを公開したり、流用してはなりません。
    3. 本ソフトウェア、または本サービス、開発者などに関して、虚偽の内容を伝播してはなりません。
    4. 本ソフトウェア、または本ソフトウェアと混同する可能性のある内容を、本ソフトウェアの開発者本人以外がストアなどに無許可で登録してはなりません。
    5. 本ソフトウェアの表示や送信内容、本ソフトウェアを含むメディア内に、法律や公序良俗に反するものや、いたずらに他者に不快感を与える内容を含めて公開したり送信してはなりません。
    6. 本ソフトウェアを、何らかのサービス、国や団体、第三者に損害を与える方法や手段に用いてはなりません。

【第4条】 配布・再配布
    1. 本ソフトウェアのパッケージやバイナリは、一次ソースをそのままの状態で、無償で配布、再配布しなければなりません。
    2. 配布者、配布サイト、配布ストアは、特定のソフトウェアやインストーラー、ダウンローダーの強要や、クリックや作業等の対価を強要せずに、利用者の端末に一次ソースと完全にバイナリセーフなデータを提供しなければなりません。
      端末にダウンロードされたものが、一次ソースとバイナリセーフかどうかの判断は、公式サイトにて掲載されている各パッケージ、バイナリのハッシュ値を参照するものとします。
      バイナリセーフの対象には、zip形式などのアーカイブファイルも含まれます。
      配布サイトにおける広告の掲載は問題ありませんが、クリック誘導などの悪意があるサイトは許可されません。
    3. 不特定多数への公開ではなく、個人間や社内などにおいては、本ソフトウェアを含むデータのやりとりは、改ざんを行わない限り許可されます。
    4. 本ソフトウェアのパッケージやバイナリを、不特定多数が閲覧できる物理メディアなどに収録する場合は、開発者の許諾を取ってください。
    5. 本ソフトウェアにバンドルソフトを同梱したり、他のソフトウェアに本ソフトウェアを同梱することはできません。
    6. 企業内でのバイナリの共有。企業内の非公開のクラウドやサーバー、端末へのアップロードは許可されますが、外部から閲覧可能な場所へのアップロードは、上記の配布・再配布の条件に従うものとします。
    7. 配布してよいパッケージは正式リリースのもののみで、公式フォーラムや公式Discord、メール上で配布されるテスト版は、再配布してよい対象ではありません。

【第5条】 料金体系
    1. 本ソフトウェアは無償で提供されます。
    2. 支援は募集していますが、個々の利用者や企業の任意によるものとします。
      支援する価値があると思ったら是非お願いします。
    3. 本ソフトウェアは企業で利用することができます。
    4. 企業での利用にあたり、通常の利用範囲であれば、追加の契約や費用の発生はありません。使用開始の連絡義務はなく、ユーザ登録なども必須ではありません。
      企業内での導入を検討する際、コンプライアンスやセキュリティなどで相談がある場合は連絡頂ければなるべく対応します。
      企業での利用・採用に際し、連絡を頂ければ、内容に問題がない限り公式サイトにて、企業での採用実績としてロゴなどを掲載させて頂きます。
      その際、ご支援を頂ける場合は別枠にも掲載させて頂きます。
      連絡はするが、掲載は希望しないなども希望があればご相談ください。
    5. 本ソフトウェアのサポートは基本的に全て無償で行われます。
    6. 特別なサポートが必要な個人や企業の方は、メールアドレスまでご連絡下さい。

【第6条】 商用利用
    1. 本ソフトウェアのプログラムやデータ、機能、出力結果などを、販売したりマネタイズする目的で使用する場合は追加のライセンス合意が必要です。
    2. 追加のライセンス合意が必要ないケースは、第8条を参照して下さい。
      その他質問や相談はメールアドレスまでご連絡下さい。
    3. 本ソフトウェアの法人・企業内での通常利用は許可されます。
    4. 法人・企業内での利用は、利用内容に関わらず商用利用(営利目的)と定義されますが、条件は利用目的により異なります。
      無償のケース: 情報取得、端末の管理、状態の確認、作業効率の向上や操作補助など。
      有償のケース: 当ソフトウェアやデータ、出力の販売。当ソフトウェアの利用にまつわる対価の請求。(追加のライセンス合意が必要)
      その他質問や相談はメールアドレスまでご連絡下さい。

【第7条】 保守・修正・要望への対応
    1. 本ソフトウェアへの修正や要望などへの対応は、公式フォーラムと公式Discord、公式メールアドレス上でのみ行うものとします。
    2. 法人に対する各対応は、現状はメールにて承ります。規模が多くなればサポート方法を検討します。
    3. セキュリティや安全性に関しての疑問が、オンラインヘルプの記載で解決しない場合は、開発者にメールにて問い合わせて下さい。
    4. ソフトウェア内の表示言語。またはサイトの表示言語にて、対応してほしい言語があれば問い合わせて下さい。

【第8条】 クレジット表記
    1. 動画の場合、本ソフトウェアを動作させている動画の公開・配信は、クレジットを表記すれば商用・非商用ともに無償で使用できます。
    2. これには「thilmera 7 stage1」のモニター出力内容や、それらを読み取る配信用ソフトウェアの利用も含まれます。
      ただし、禁止事項に留意して下さい。
    3. 静止画の場合、本ソフトウェアを動作させているスクリーンショットなどの画像(静止画)は、商用・非商用ともに無償で使用でき、クレジットの表記は任意です。
    4. ただし、禁止事項に留意して下さい。
    5. 上記に該当せず、クレジットを表記しない状態で公開・配信したい場合は、追加のライセンス合意が必要です。

【第9条】 定義

正式名称:
    ソフトウェア名:
      thilmera
        読みがな: しるめら
      thilmera 7
      thilmera 7 stage1
        読みがな: しるめら せぶん すてーじ わん

    著作者・開発者:
      Gakuto Matsumura:弦生ささと
      Gakuto Matsumura
      弦生ささと
        読みがな: つるき ささと(ja), ささと つるき(en)

      コピーライトの名称は、「Gakuto Matsumura」または「Gakuto Matsumura:弦生ささと」です。
      「Gakuto Matsumura」は開発者の本名で、全言語で共通の名称。コードサイニング証明書と同一のものです。
      「弦生ささと」は開発者のハンドルネームで、日本語のみで使用。現在は過去の開発者名との互換として残っています。

クレジット表記例:
    Japanese:
      システムモニター : thilmera 7
      リアルタイム音声ビジュアライザー : thilmera 7 stage1
    English:
      System Monitor : thilmera 7
      Realtime Audio Visualizer : thilmera 7 stage1

クレジット表記URL例:
    Japanese:
      https://thilmera.com/
    English:
      https://en.thilmera.com/

【最終条】 最終規定
    1. 本ライセンス条項は、日本の法律に準拠するものとします。
    2. 本ライセンスや禁止事項に違反した、または違反したと開発者が判断した場合、利用許諾および配布許諾は全て破棄され、端末やサーバー上の当ソフトウェアに関するデータ、およひその複製を永続的に削除する必要があります。
    3. 本ライセンスは予告なく変更される可能性があり、公式に発表された最新の適用日付における内容に準拠するものとします。
    4. 本ライセンス条項の内容が有効となる対象は、過去バージョンを含む全ての正式リリースで、下記の適用日時以降に有効となります。
    5. 本ライセンス条項は、原則として日本語におけるオリジナル版の内容を基準とします。日本語以外の言語に関しては機械翻訳を使用するため、現時点では正確な内容ではない可能性があります。

適用日時: 2023/06/09 22:00 JPT


thilmera 7 driver : License


Copyright (C) 2013,2021 Gakuto Matsumura
 Licensing only own products.
  t0-2013dd32, t0-2013dd64, t0-2021dd7np32, t0-2021dd7np64, t0-2021wd10np64

h64 is Different license. (Use at your own risk)


thilmera 7 mascot illust 5th


Illustrator 5th: (c) 2020 ぐっち@くろいの
Character Design 1-5th: (c) OKU!
Character: (c) Gakuto Matsumura:弦生ささと



thilmera 7 dot font


community.07x11 / editer: ゆくとりあ
community.07x11p / editer: ゆくとりあ
community.07x11y.ja / edit,create: ゆくとりあ
08x13 / creater: ゆくとりあ, adjust: Developer
09x16 / creater: ゆくとりあ, adjust: Developer



dot font - misaki font series : License


Copyright (C) 2021 Num Kadoma

 These fonts are free software.
 Unlimited permission is granted to use, copy, and distribute them, with or without modification, either commercially or noncommercially.
 THESE FONTS ARE PROVIDED "AS IS" WITHOUT WARRANTY.

 これらのフォントはフリー(自由な)ソフトウエアです。
 あらゆる改変の有無に関わらず、また商業的な利用であっても、自由にご利用、複製、再配布することができますが、全て無保証とさせていただきます。

8×8 ドット日本語フォント「美咲フォント」(2021-05-05 版)
8×12 ドット日本語ビットマップフォント「k8x12」(2021-05-05 版)
12×8 ドット日本語ビットマップフォント「k12x8」(2021-05-05 版)


vector icon : License


Apache License 2.0
 Google: Material Design Icons
 Remix Design: Remix Icon
 IBM: Carbon

Creative Commons 4.0
 Microsoft Corporation: Codicons
 Atisa: BoxIcons

Creative Commons SA 4.0
 Donnnno: Arcticons
 Emoji One: Emoji One (Monotone)

MIT
 Microsoft Corporation: Fluent UI System Icons
 The Bootstrap Authors: Bootstrap Icons
 Luca Burgio: Iconoir
 Phosphor Icons: Phosphor
 Astrit: css.gg
 Paweł Kuna: Tabler Icons
 SUSE UX/UI team: EOS Icons
 Gerrit Halfmann: Majesticons


zlib/libpng : License


Copyright (c) 1995, 1996 Guy Eric Schalnat, Group 42, Inc.

This software is provided 'as-is', without any express or implied warranty.
In no event will the authors be held liable for any damages arising from the use of this software.

Permission is granted to anyone to use this software for any purpose, including commercial applications, and to alter it and redistribute it freely, subject to the following restrictions:
    1. The origin of this software must not be misrepresented; you must not claim that you wrote the original software. If you use this software in a product, an acknowledgment in the product documentation would be appreciated but is not required.
    2. Altered source versions must be plainly marked as such, and must not be misrepresented as being the original software.
    3. This notice may not be removed or altered from any source distribution.


libjpeg : License


this software is based in part on the work of the Independent JPEG Group


lzma : License


Common Public License 1.0
Copyright (C) 1999-2021 Igor Pavlov.
[No Modified]



AtaSmart (CrystalDiskInfo) : License


MIT
 readme/license.CrystalDiskInfo-MIT.txt

* 現行バージョンでは、CrystalDiskInfo プロダクトにおける、"AtaSmart.cpp"と"SlotSpeedGetter.cpp"のオリジナルを使用し、それ以外は独自の代替と拡張。


parson : License


SPDX-License-Identifier: MIT

Parson 1.4.0 (https://github.com/kgabis/parson)
Copyright (c) 2012 - 2022 Krzysztof Gabis

Permission is hereby granted, free of charge, to any person obtaining a copy of this software and associated documentation files (the "Software"), to deal in the Software without restriction, including without limitation the rights to use, copy, modify, merge, publish, distribute, sublicense, and/or sell copies of the Software, and to permit persons to whom the Software is furnished to do so, subject to the following conditions:
The above copyright notice and this permission notice shall be included in all copies or substantial portions of the Software.
THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, EXPRESS OR IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE AUTHORS OR COPYRIGHT HOLDERS BE LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER LIABILITY, WHETHER IN AN ACTION OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING FROM, OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR OTHER DEALINGS IN THE SOFTWARE.



[DLL] OpenSSL


Files
 resouce/dll/libcrypto-3.dll
 resouce/dll/libcrypto-3-arm64.dll
 resouce/dll/libcrypto-3-x64.dll
 resouce/dll/libssl-3.dll
 resouce/dll/libssl-3-arm64.dll
 resouce/dll/libssl-3-x64.dll

Apache License v2
 readme/library.openssl-apache-license-2.0.txt

dual OpenSSL and SSLeay license
 readme/library.openssl-ssleay.txt

© 2001-2024 Gakuto Matsumura:弦生ささと (thilmera7gmail.com) Privacy Policy